top of page

長崎で不動産投資!戸建購入でリフォーム後利回り23%【購入者インタビューVol.06】


 

〈目次〉

 

動画はこちら⬇️



ご自身初物件で、長崎の築30年、利回り23%の物件を購入されたヤモリの家庭教師ユーザー、キクミミさんにインタビュー!


キクミミさん/長崎在住で長崎の戸建て購入


キクミミさん:

長崎市出身。社会人8年目。東京で今年の3月まで勤務、4月から長崎に戻って、物件を探し、今回10月に物件を購入しました。仕事は旅行関係です。



不動産投資に興味を持った理由


キクミミさん:

コロナの影響で本業(旅行関係)の業績が悪化。会社に頼っていきていくことに不安を覚えました。また、私は女性なのでこれから出産など何かしら働けないタイミングが来るかもしれない、そういう時に夫に頼りきりにならず、自立した収入を得たいと思ったのがきっかけです。



株や仮想通貨ではなく不動産投資である理由


キクミミさん:

株などの場合、自分がコントロールできない変数が多くて、経済の状況など色々な難しいことを見なくてはならない。


けれど不動産投資の場合は、ひとりの入居者さんがついてくれる物件を作ればいい、一人のニーズに合えばいいという点で気楽に始めらました。




購入した物件は長崎市の戸建て


キクミミさん:

最初に内見に来たのは6月頭くらいでした。200万円で売り出されていて、200万円で購入。

築30年、80平米、4LDK。立地もよく人気物件でした。



最初内見した時の争い状況


キクミミさん:

6番手までいたが、最初に1番手で買えました。不動産屋さんがオープンする前に行って、店の前でシャッター開くのを待っていました。笑 内見にいったのも1番手でした。


きこり:

本当にこの「即行動」が大事!その時に心が決まっていないと行動に移せないので、キクミミさんは購入時点で不動産事業に対するマインドが固まっていたのがよかったのだと思います。



物件価格200万円の資金繰り


キクミミさん:

自分の現金で支払いました。プラスでかかるリフォームが80万円、諸経費が20万円、全部で300万円、全て自分の現金で支払いました。



不動産購入において1番お金がかかった箇所


キクミミさん:

簡易水洗のトイレが、物件を買った後に壊れていることに気づいて、その修理に15万円かかりました。


きこり:

そういうこともありますよね。ただ、今回、物件価格がかなり抑えられているので、ある程度そのような想定外の出費が出ても利回りが守れたのですね。


キクミミさん:

はい、どうしても利回り20%は切りたくない思いがありました。


きこり:

もう客つけを開始されいて、無事成約も終えて、再来週には入居者さんが入るとのことですね。


キクミミさん:

はい、成約家賃は57,000円で決まりました👏

募集から決まるまで2週間くらいでした。


きこり:

結構なスピード感。👍



決まった入居者さんについて


キクミミさん:

今回の入居者さんは男性3人組のシェアハウス。最初は若い男性3人で住んで何をするんだろうと不安でしたが、シェアハウスとしての契約の場合、何を気をつけたらいいか、どういう契約内容を入れたらいいのかということをきこり先生に相談し、対処法を教えてもらえて、安心して契約することができた。


きこり:

リスクは、リターンがある以上絶対にゼロにはできない。何かあった時にヘッジをするのがとても大切で、その上でリスクを取れば、リターンが望めるということです。


リスクやわからないことが出てくると、不安に思うかもしれませんが、リスクをゼロにしようとする方もいるのですが、そうするとリターンもゼロになってしまいますので、そこはうまく付き合いながら、自分の取れる範囲のリスクまでヘッジして落とし所を決めていきましょう!



不動産事業としての最終的な利回り


キクミミさん:

最終的には利回りが22.5%になりました!


きこり:

きこり先生も一棟目でそこまでの利回りは出せなかったので素晴らしです!


4月から活動を始めて、2ヶ月くらいで物件を狙い定めて、決済には1ヶ月くらいかかって7月くらいには物件をおさえて、そこからDIYを始めて、工事終わったのが9月末。10月頭に入居者募集をかけて、2週間くらいで決まった、という非常にスムーズな流れ!


不動産投資における次の目標


キクミミさん:

次はアパートを買いたいです!できるところはDIYをしつつ、少しずつ規模を拡大していきたい。


きこり:

次回以降、規模が大きくしていくので、大工さんとも連携をとりながらですね。あとは、今回の物件は現金の自己資金で購入ということで、次の物件での挑戦は融資ですよね。


今回の物件が無担保なので、これを担保に融資を引き出してもいいですね。



不動産CFの中期的な目標


キクミミさん:

月の手取り50万円が目標です🏁


きこり:

月の手取り50万円。確かに簡単ではないですが、全然可能です。次のアパートを買ったら、その目標達成の道筋が見えてくると思います。


不動産投資は、どうしたらどうなるかが予測しやすい、再現性の高い事業なので、やっていくうちに時間あたりのキャッシュがどのくらいになるかがわかるようになってきます。そうなれば、月のCF50万円も実現可能です👍



ヤモリのサービスの所感


キクミミさん:

ヤモリの家庭教師ユーザー0期生の一人なので、ヤモリのサービスが開始して1番初期のnotionページから見ているのですが、そこから半年経って、どんどん進化して見やすく・使いやすくなっているなと思います。検索機能が大変便利です👍


きこり:

長崎はお住まいでもありますし、これからも長崎中心に不動産投資をやっていくと思います。キクミミさんのインスタを見て刺激を受けている人もいると思いますので、是非先陣を切っていただいて。ヤモリとしてもずっと伴走してサポートさせていただきますので、どんどん突っ走って言って欲しいなと思います。


 

「不動産の民主化」を進めるスタートアップをやっています

ブログの筆者/きこり

北海道出身、元総合商社勤務。2014年から賃貸経営を始め、7年間で家賃収入が約1憶円を突破。現在は福岡県在住で不動産テック企業「株式会社ヤモリ」を経営し、賃貸経営の知見を活かして一般の会社員や主婦の方々向けに不動産による資産形成を寄り添って支援するサービス「ヤモリの学校」と「ヤモリの家庭教師」を提供しています。


不動産事業について学べるヤモリのブログ

本サイトでは、不動産事業の戦略や、金融機関開拓、物件購入や購入後の管理やトラブル対応など、不動産事業に必要な様々な知識を学べます。 ブログ記事一覧はこちら


不動産に詳しくなるInstagram・YouTubeも更新中

・副業で人生を豊かにしたい人 ・基礎から不動産事業を学びたい人 ・家さんのリアルな経験を知りたい人 初心者でも中古物件のリノベーション事例や、物件購入者のインタビューなども紹介しています。フォローするだけで不動産に詳しくなること間違いなしなので、ぜひ覗いてみてください。 InstagramはこちらYouTubeはこちら


不動産事業を学べる「ヤモリの家庭教師」

ヤモリの家庭教師では、サービス開始約2年で会員生徒が購入した中古物件規模は合計50億円を超えて、会員生徒は中古の戸建や一棟アパートをリフォームした後に、貸し出すことで、安定した賃貸収入を得ています。 サービスの品質を保つため一人一人に寄り添ってサポートしており、常時入会を制限させていただいております。入会ご希望される場合には、ウェイティングリストにご登録いただきお待ちください。ご登録はヤモリの家庭教師Waiting list申込フォームから。


ヤモリのメールマガジン

メールアドレスを登録頂くと新しい記事のお知らせや登録者限定公開の資料、イベント情報などをお送りします。ご登録はヤモリの学校メーリングリスト登録からお願いいたします。


閲覧数:332回0件のコメント

Comentários


bottom of page